【児童買春・神奈川】18歳未満の被害増 出会い系サイト利用


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lighthousejapan/www/new/wp/wp-content/plugins/q-and-a-focus-plus-faq/inc/functions.php on line 250

神奈川県座間市のアパートで9人の切断遺体が見つかった事件では、無職の●●●●容疑者(27)が、匿名の会員制交流サイト(SNS)で若い女性らを次々と誘い込んでいた疑いが強まっている。県内でも、SNSのツイッターや出会い系サイトなどで知り合った18歳未満の子どもが児童買春などの被害に遭うケースが増えており、県警は啓発などに努めている。

県警によると、サイトを利用した福祉犯の昨年の摘発件数は37件(21人)で、被害者は28人に上る。罪種別では青少年環境浄化条例違反が19件、児童買春・児童ポルノ禁止法違反が16件など。今年は10月末現在で計19件となっている。

また、県内では昨年657件(男443人、女214人)の行方不明届が出され、そのうち10代が60人、20代が165人を占めた。

(岩手日報 2017年11月7日)

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20171107_8


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , , ,

← 事件簿