【児童買春・千葉】 千葉県児童福祉施設職員に罰金50万円 退所少女にみだらな行為


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lighthousejapan/www/new/wp/wp-content/plugins/q-and-a-focus-plus-faq/inc/functions.php on line 250

児童福祉施設職員の男性が施設を退所した少女にみだらな行為をした事件で、八日市場区検は26日、千葉県青少年健全育成条例違反の罪で、県生実学校の職員男性(35)=千葉市緑区=を略式起訴した。八日市場簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出し、男性は即日納付した。

起訴状によると、男性は、県内の無職少女(17)が18歳に満たないと知りながら、昨年11月16日と19日、県内のラブホテルで少女にみだらな行為をしたとしている。

県警のこれまでの調べでは、男性は少女が同施設に入所していた間に少女の生活指導を担当。少女が退所した後の同年9月ごろ、携帯電話を使いアフターケア名目で少女を呼び出し、「家に帰ってないだろう」「たばこを吸っているだろう」「児童相談所に通告するぞ」などと脅して行為に及んでいたとされる。

(千葉日報 2016年04月27日)
http://www.chibanippo.co.jp/news/national/320201


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , , ,

← 事件簿