【児童ポルノ・滋賀】学童保育の児童支援員が女児の胸撮影し逮捕


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lighthousejapan/www/new/wp/wp-content/plugins/q-and-a-focus-plus-faq/inc/functions.php on line 250
 3日滋賀県内で学童保育を行うNPO法人の児童支援員の男が、女子児童の胸を撮影したなどとして、逮捕されました。
 児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたのは滋賀県内のNPO法人に務める放課後児童支援員・●●●容疑者(43)です。警察によりますと、●容疑者はおととしの4月、放課後支援施設の庭で小学3年の女子児童(当時8)の胸をスマートフォンで撮影し、自身のノートパソコンに保存した疑いがもたれています。警察は先月中旬に児童ポルノの容疑者として●容疑者の情報を入手、事情を聞いたところ●容疑者のパソコンに胸が見えている女子児童の画像3枚が保存されていたため逮捕しました。
 取り調べに対し、●容疑者は「自分の性的目的だった」と容疑を認めているということです。
(2017年10月4日 MBS関西ニュース)
http://www.mbs.jp/news/kansai/20171004/00000033.shtml

Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿