【児童ポルノ・愛知】盗撮の罪で54歳小学校教諭起訴 勤務先にカメラ設置


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lighthousejapan/www/new/wp/wp-content/plugins/q-and-a-focus-plus-faq/inc/functions.php on line 250
勤務先の小学校体育館にカメラを取り付け、女児の着替えを盗撮したとして、名古屋地検半田支部は11日、建造物侵入、児童買春・ポルノ禁止法違反の罪で愛知県東海市立名和小の教諭、●●●●容疑者(54)=同県大府市=を起訴した。
起訴状によると、11月6日、名和小の体育館地下倉庫に侵入し、設置していたビデオカメラで女児の着替えを撮影したとしている。
県警東海署や東海市教育委員会によると、●●被告は段ボールに穴をあけ、カメラを計4台設置。4年ほど前からカメラを取り付けていたと供述している。
http://www.sankei.com/west/news/151211/wst1512110081-n1.html
(産経ニュース 2015年12月11日)

Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿