【児童ポルノ・京都】トイレで幼女の下半身触り撮影 容疑で無職男逮捕 京都、大量の盗撮動画なども押収


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/lighthousejapan/www/new/wp/wp-content/plugins/q-and-a-focus-plus-faq/inc/functions.php on line 250

トイレに連れ込んだ女児の下半身を触り、その動画を撮影したとして、京都府警は6日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、京都府宇治市の無職の男(45)を逮捕した。府警によると「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。

逮捕容疑は、昨年3月29日午後4時ごろ、京都府久御山町の商業施設のゲームセンターで、4~7歳ぐらいとみられる女児を多目的トイレに連れ込み、衣服を身に着けていない女児の下半身を触ったうえ、その様子をスマートフォンで撮影したとしている。

府警によると、昨年7月、同じゲームセンターで別の女児のスカート内を盗撮する男がいると目撃者が府警に通報。店員らへの聞き込みなどから逮捕された男が浮上した。

府警は同年12月、男の自宅を家宅捜索。押収したSDカードなどに未成年の女性のスカート内を映した動画など約230ファイルが保存されており、トイレ内に連れ込んだ女児の下半身を触る動画も見つかった。

府警は、この女児の特定を急ぐとともに、強制わいせつの疑いもあるとみて捜査を進める。

http://www.sankei.com/west/news/160106/wst1601060078-n1.html
(産経ニュース 2016年1月6日)


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿