【2019/10/26〜27 】 ライトハウス 「第11回 子ども支援セミナー -子どもを性の商品化から守るには-」

9月22日〜10月1日にフォームよりお申込み頂いた方へのご連絡です:こちらの不備で、うまくフォームからの登録ができていなかった可能性があります。お手数ですが、この時期にお申込みをした可能性がある方は、お申込者のお名前とともにメールにてご連絡をお待ちしています。

昨年に続き、本年も「子ども支援セミナー -子どもを性の商品化から守るには-」を開催します。

なお、本セミナーは「広げよう!子どもの権利条約キャンペーン」の賛同イベントともなっています。

今回は7名の講師に登壇いただき、子どもの性の商品化や性的虐待などについて、主として「現状・予防を含めた介入・支援」の側面からお話いただきます。

 

ライトハウス 子ども支援セミナー「子どもを性の商品化から守るには」

子どもの性の商品化は、日本が抱える深刻な問題です。

私たちの身近にいる子どもたちが性暴力の被害や、児童ポルノ、児童買春といった性の商品化により傷つけられています。また、性的搾取被害にあう子どもの多くが、貧困や虐待など、様々な生きづらさを抱えています。
このような状況の中で、
〝どうしたら子どもたちの性の商品化に歯止めをかけられるのか〟
〝大人や社会は、子どもたちを守るために、どのような責任を果たしているのか、何をすべきか〟
〝性被害を受けた子どもたちは、どのような支援を必要としているのか〟
いま一度みつめ直す必要があるのではないでしょうか。

本セミナーは、子どもを性の商品化から守るコミュニティーリーダーの養成を目的としており、子ども支援の分野でご活躍中の方をお招きしてご講演いただきます。

子どもたちを取り巻く現状を知り、子どもが必要とする支援について学び考えてみませんか。

ちらし ⇒ https://lhj.jp/wp-content/uploads/2019/09/seminar201910.pdf

***

◇ 日時:2019年10月26日(土)10:00〜17:45 / 27日(日)10:00〜16:10

◇ 会場:大橋会館 201会議室(東京都目黒区東山3丁目7番11号)
東急田園都市線 池尻大橋駅 東口 徒歩約3分

◇ 対象:子どもの支援に関心のある方

◇ 定員:70名

◇ 参加費:2日間参加 7,000円(学生3,500円)
どちらか1日のみ参加 4,000円(学生2,000円)
※本セミナーは2日間の連続講座となっています。可能な限り2日間のご参加をお願いします。
※参加費は、当日受付にて現金でお支払いください。

◇ お申し込み方法:こちらのフォームよりお申し込みください。

☆その他のお申し込み方法
メールで ⇒ info@lhj.jp
件名に「ライトハウス 子ども支援セミナー申込み」、本文に➀お名前 ②ご所属 ③携帯番号 ④メールアドレス ⑤申込区分(一般・学生) ⑥参加する日(26日・27日) ⑦何を見てお申込みになったか をご記入の上、お送りください。

☆電話で ⇒ 050-3496-7615(平日10~17時)
上記①~⑦をご連絡ください。

◇ 締め切り: 2019年10月20日(日) 
 ※定員となり次第、受付を終了させていただきます。お早めにお申込みください。

▶︎ セミナースケジュール

【1日目】10月26日(土)10:00〜17:45
09:30〜     開場・受付開始
10:00~10:45 人身取引被害者サポートセンター ライトハウス(団体紹介・活動報告)
10:50~12:20 ネットスター株式会社 インターネットポリシースペシャリスト
       日本思春期学会 理事 宮崎豊久
【テーマ:SNSでの性暴力被害 ~なぜ子どもたちはねらわれるのか~】
13:10~14:10 警察庁 生活安全局 少年課 性的搾取対策官 天野賀仁 氏
【テーマ:子供の性被害の現状とその対策 ~児童買春・児童ポルノ等の被害への取り組み~】
14:15~15:05 株式会社 毎日新聞社 くらし医療部 記者  上東麻子 氏
【テーマ:障害者への性暴力、子どもの性虐待、「弱い者が狙われる」共通点と必要な支援】
15:15~16:15 質疑応答・パネルディスカッション
       パネリスト:天野賀仁 氏(警察庁)
             上東麻子 氏(毎日新聞社)
             藤原志帆子(ライトハウス)
16:20~16:50 人身取引被害者サポートセンター ライトハウス(事例紹介)
16:50~17:40 関法律事務所 弁護士 関佑輔 氏
【テーマ:性被害の予防と被害回復~性被害事例における弁護士の活用方法~】
17:40〜17:45 事務連絡 退館

【2日目】10月27日(日)10:00〜16:10
9:30〜   開場・受付開始
10:05~11:35 特定非営利活動法人SHIP 臨床心理士 宮島謙介 氏
【テーマ:LGBTの子ども達に起こりがちなトラブルと、その背景にあるもの】
11:35~12:10 PR & ネットワーキング・タイム
13:00~14:30 国際医療福祉大学院 准教授 小畠秀吾 氏
【テーマ:子どもを対象とする性暴力/理解と対策】
14:35〜16:05 NPO法人 ピルコン 理事長 染矢明日香 氏
【子ども・若者の性を取り巻く現状と対策 ~SNSのリアルと性教育の観点から~】
16:05~16:10 事務連絡 退館

主催・お問い合わせ先: 特定非営利活動法人 人身取引被害者サポートセンター ライトハウス
Tel: 050-3496-7615 / Fax: 020-4669-6933 / Email: info@lhj.jp

*本セミナーは、 公益財団法人 キリン福祉財団様からの助成を受けて実施します。