【クラウドファンディング】「今夜、行き場のない人」を路頭に迷わせないため、ライトハウスはアンブレラ基金に参加します

今日も、誰かの緊急事態。でも、東京には「傘」がない。世代、国籍、SOGI……あらゆる分断を越えて、誰も路頭に迷わせない東京をつくるため、8団体協働で緊急一時宿泊時の宿泊費拠出と横断的な調査をおこなう「東京アンブレラ基金」を立ち上げ、ライトハウス もその一団体として参加します。

人身取引被害にあう若者や子どもの緊急支援場所も、定期的に必要となります。ぜひクラウドファンディングで基金を集めていますので、皆様のご参加をお待ちしています!

東京アンブレラ基金