【児童買春/児童ポルノ・北海道】「座間の事件参考に」ツイッターで少女勧誘の34歳男を起訴 自宅に連れ込み、わいせつ動画撮影 札幌地検岩見沢支部

 札幌地検岩見沢支部は13日、ツイッターで知り合った北海道内の10代前半の少女を自宅に連れ込み、わいせつな動画を撮影したとして、未成年者誘拐などの罪で、札幌市南区、会社員、●●●●●容疑者(34)を起訴した。
 捜査関係者によると、●●●被告は「神奈川県座間市の事件を参考にして誘い出した。少女を思い通りにしたかった」との趣旨の話をしているという。座間市の事件では、ツイッターに自殺願望などを書き込んだ女性らが誘い出され、男女9人が殺害されたとみられている。
 起訴状などによると、●●●被告は11月16~20日、ツイッターに「家出をしたい」と書き込んでいた少女を自宅に連れ込んで誘拐し、わいせつな動画を撮影したとしている。
 道警は13日、10代半ばの別の少女2人にわいせつな行為をし、動画で撮影したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反などの疑いで、●●●被告を再逮捕した。

(産経ニュース 2017年12月13日)
http://www.sankei.com/affairs/news/171213/afr1712130044-n1.html


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , ,

← 事件簿