【児童買春・神奈川】警察庁警部補を免職=女子高生を児童買春

警察庁は30日、出会い系アプリで知り合った女子高生2人を相手に児童買春したとして、暴力団対策課の●●●警部補(33)を懲戒免職にしたと発表した。同警部補は「仕事と私生活でストレスを感じていた。大変申し訳ない」と話しているという。

警察庁によると、●●警部補は2005年4月に愛知県警が採用。14年3月から同庁に出向していた。東京都武蔵野市のホテルで今年2月、17歳の高校2年生2人に2万円を払う約束をして性的な関係を持ったとして、警視庁が9月に児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕。略式起訴され、罰金70万円を納付した。

警察庁の担当者は「誠に遺憾。職員の指導・教育をさらに徹底したい」と話している。

http://jp.wsj.com/articles/JJ10204303511533304530617232037764208869139
(JST 2015年10月30日)


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , , , ,

← 事件簿