【児童買春・東京】「中3から援交繰り返していた」17歳少女を買春、消防士逮捕

 

警視庁少年育成課は、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、東京都台東区東上野、東京消防庁上野消防署消防士、男(29)を逮捕した。 同課によると、「18歳以上だと思っていた」と容疑を否認している。逮捕容疑は7月9日午後、武蔵野市吉祥寺本町のホテルで、都内の無職少女(17)に3万5000円を払ってわいせつな行為をしたとしている。同日、少女が簡易ブログ「ツイッター」上で18歳と偽って援助交際を持ちかけ鈴木容疑者が3万5000円を提示。少女は対面後、「17歳だ」と伝えたが、容疑者はそのままわいせつ行為をしたという。 少女が別の援助交際を持ちかけていたのを同課が発見し、サイバー補導。「中学3年のころから援助交際を繰り返していた」と説明したことなどから、容疑者の犯行が発覚した。東京消防庁は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。事実関係を詳細に確認して事実であれば厳正に対処する」としている。

( 産経ニュース 2014年9月25日)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140925/crm14092513520012-n1.htm


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿