【児童買春・新潟】児童買春容疑で僧侶の加茂市非常勤職員逮捕

新潟北署は27日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、新潟県加茂市下高柳、僧侶で加茂市非常勤職員の男性を逮捕した。
逮捕容疑は、3月7日、新潟市内のホテルで18歳未満であることを知りながら、県内に住む当時高校2年の少女(17)に現金4万円を渡し、わいせつな行為をした疑い。
署によると、2人はスマートフォンの出会い系アプリで知り合った。
加茂市によると、容疑者は2013年4月から下水道課の非常勤職員として働いている。

(スポニチ 2015年8月27日)
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2015/08/27/kiji/K20150827011015030.html


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , ,

← 事件簿