【児童買春・愛知】児童買春容疑で逮捕、JKビジネス店仲介か

少女2人に金を渡す約束をして、みだらな行為をしたとして、会社社長の男が逮捕された。警察は、男がいわゆるJKビジネス店の関係者から少女を紹介されたとみて調べている。警察の調べによると、逮捕された名古屋市南区の自動車部品製造会社社長・●●●●容疑者(38)は今年3月と7月、名古屋市内のホテルで当時16歳の女子高校生に現金を渡す約束をし、みだらな行為をしたほか、6月にも別の16歳の女子高校生に同様の行為をした児童買春の疑いがもたれている。
その後の警察への取材で、●●容疑者は女子高校生の性を売りにするJKビジネス店の関係者から少女2人を紹介されたとみられることが新たに分かった。少女2人は、この関係者から●●容疑者の連絡先を聞き、自ら連絡していたという。警察は、このJKビジネス店の関係者が仲介役をしていた可能性もあるとみて調べる方針。

http://www.news24.jp/nnn/news86226410.html
(中京テレビ 2015年9月11日)


Category: JKビジネス, 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿