【児童ポルノ・愛知】アプリにポルノ画像投稿の男を書類送検

児童ポルノ画像などを写真共有アプリ「写真カプセル」に投稿したとして、愛知県警は9日、児童買春・ポルノ禁止法違反(公然陳列)などの疑いで、山口市の男性調理師(31)を書類送検した。

写真カプセルは、パスワードを設定して写真や動画を共有できるスマートフォンなど向けのアプリ。パスワードを知る仲間らで画像などを共有できる。

送検容疑は、2月下旬、18歳未満の少女の裸体などが写った画像と動画を1枚ずつ、自分のスマートフォンからアプリに投稿。設定したパスワードをインターネット上の専用サイトで無料公開し、不特定多数が画像などを閲覧できる状態にしたとされる。

県警によると、男性は容疑を認めている。県警のサイバーパトロールで事件が発覚した。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015090990205939.html
(中日新聞 2015年9月9日)


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , ,

← 事件簿