【児童買春・大阪】児童買春容疑で中学教諭を書類送検 大阪

15歳の少女に現金を渡し、わいせつな行為をしたとして、大阪市の中学校教諭で23歳の男が書類送検された。児童買春などの疑いで書類送検されたのは、大阪市の公立中学校に勤める●●●●教諭(23)。警察によると、●●教諭はことし5月、高校1年生で15歳の少女がツイッター上で行った援助交際の相手を募集する書き込みに応じ、大阪市住吉区のホテルで少女に現金3万円を渡して、わいせつな行為をした疑いが持たれている。●●教諭が弁護士とともに警察署に自首したことから事件が発覚した。事件当日は休みだったという。●●教諭は「女子高生が好きだった」などと容疑を認め、「ほかにも5件ほどやった」と話しているという。

http://www.ytv.co.jp/press/kansai/D10369.html
(読売テレビ 2015年9月16日)


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿