【児童買春・千葉】日大助教を逮捕 LINEで児童買春の疑い

日本大学の助教の男が、スマートフォンの無料通話アプリLINEを通じて知り合った17歳の少女に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁に逮捕されました。
逮捕されたのは、日本大学薬学部の助教で千葉県市川市に住む●●●●容疑者(33)です。
警視庁の下谷警察署の調べによりますと、●●容疑者は去年7月、高校に通う当時17歳の少女に18歳未満と知りながら現金1万円を渡して自宅でわいせつな行為をしたとして、児童買春の疑いが持たれています。
少女がインターネット上に売春の書き込みをしているのを捜査員が見つけ、少女と連絡を取って補導する「サイバー補導」を行った結果、●●容疑者が浮かんだということで、●●容疑者は書き込みを見て少女とLINEでやり取りし、知り合っていたということです。
調べに対し、●●容疑者はわいせつな行為をしたことを認める一方で、18歳未満と知っていたかどうかは黙秘しているということです。また、「ほかにも若い女性と同じようなことをした」と供述しているということで、警視庁でさらに捜査を進めています。
日本大学は「事実関係を確認中だ」としています。
(NHK news web 5月14日 (木) )

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150514/k10010079411000.html


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , ,

← 事件簿