【児童買春・京都】認定こども園長、中3に2万円渡し児童買春容疑

 女子中学生にわいせつな行為をしたとして、京都府警は30日、大津市の認定こども園園長・●●●●●容疑者(37)(京都市西京区)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕した。
 「18歳以上だと思っていた」と容疑を否認している。
 発表では、●●容疑者は今年1月、京都市伏見区のホテルで、当時中学3年の少女(15)に現金を支払う約束をしてわいせつな行為をした疑い。2万円を渡していた。
 少女を派遣していた売春クラブを府警が摘発して発覚した。府警によると、●●容疑者は、幼い女子の紹介を求める趣旨のメールをクラブ経営者に送っていたという。
(2015年05月01日 yomiuri online)

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150430-OYT1T50183.html


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿