【児童ポルノ・韓国】 韓国警察、米国と強調し児童ポルノ10万件を摘発

韓国警察は、米国土安全保障捜査局(HSI)との捜査協力を通じて、児童ポルノを流布したり所持してきた者を多数摘発した。ソウル地方警察庁・サイバー犯罪捜査隊は13年11月から今月まで、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)や動画サイトなどに、児童または青少年が登場するわいせつ物を掲載・流布したり、これを所持した疑い(児童・青少年性保護法律の違反)で117人を摘発し、このうち会社員の容疑者(46)など74人を書類送検したと発表した。満14歳未満で刑事未成年者である小学生33人と、軽い犯罪の中高生10人は立件されなかった。今回摘発された約10万件の児童ポルノは、警察が米HSI韓国支部との協力を通じて挙げた成果といえる。

(東亜日報 2014年10月31日)

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014103102698


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , , ,

← 事件簿