【児童ポルノ・福岡】女子高校生にわいせつ行為の疑い、教員逮捕

埼玉県警が児童福祉法違反の疑いで福岡県の高校に勤める男性教員を逮捕した。去年7月、福岡市のホテルで、当時17歳の女子高校生に、18歳未満であることを知りながらわいせつな行為をした疑いがもたれている。警察が別の児童買春事件の捜査をしていたところ、同容疑者の関与が浮上。女子生徒と去年6月にインターネットを通して知り合い、渡島容疑者が「わいせつな動画を配信すれば金になる」などと言って、女子生徒を誘い出したということです。警察の取り調べに対し渡島容疑者は、「17歳と知っていたが、簡単にばれないと思った」と容疑を認めているということで、警察は余罪についても追及している。
(TBS 2014年 10月27日 )
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2333867.html


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , ,

← 事件簿