【児童ポルノ・福岡】児童ポルノ禁止法違反容疑、罰金刑の2等空尉を停職

航空自衛隊春日基地は1日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反で罰金刑を受けた20代の男性2等空尉(春日気象隊所属)を停職20日の懲戒処分にしたと発表した。依願退職するという。

同基地によると、2等空尉は昨年10月、ファイル共有ソフトを使って児童ポルノ画像をダウンロードし不特定多数の人が見られるようにしたとして、同法違反容疑で書類送検され、今年1月に罰金30万円の略式命令を受けた。「自分の欲求を満たすためだった」と話しているという。処分まで1年近く要したことについて同基地は「事実関係の内部調査に時間がかかった」と説明している。

http://www.asahi.com/articles/ASHB13J2MHB1TIPE00L.html
(朝日新聞 2015年10月1日)


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , ,

← 事件簿