【児童ポルノ・神奈川】 「リツイート」で児童ポルノ 男性を略式起訴

短文投稿サイト「ツイッター」の「リツイート」機能を悪用して児童ポルノ画像を不特定多数が閲覧できるようにしたとして、横浜区検は22日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反とわいせつ電磁的記録記録媒体陳列の罪で、大阪府大東市の配送業の男性(52)を略式起訴した。横浜簡裁は罰金50万円の略式命令を出した。ともに21日付。
起訴状によると、男性は昨年3月、自宅でタブレット型情報端末を使い、ツイッターの「リツイート」機能を用いて児童ポルノ画像1点を不特定多数のインターネット利用者に閲覧できる状態にした、とされる。男性は昨年11月、県警などの合同捜査本部に書類送検された。県警によると、他人のツイート(投稿)を自分のフォロワーと呼ばれる読者に転載するリツイート機能を悪用した児童ポルノ事件の摘発は全国で初めてだった。
(神奈川新聞 2015年1月23日)
https://www.kanaloco.jp/article/83144/cms_id/122459

Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , ,

← 事件簿