【児童ポルノ・岐阜】小学校教諭の男を逮捕 児童ポルノ提供疑い

岐阜羽島署は8日、児童買春・ポルノ禁止法違反(提供)の疑いで、岐阜県羽島市の市立正木小教諭、男(30)=同県大垣市墨俣町墨俣=を逮捕した。
逮捕容疑は、昨年5月、県外在住の男性に18歳未満の少女が上半身裸で写る動画を、インターネットを通じて提供した疑い。「間違いありません」と容疑を認めている。県警は8日、容疑者の自宅を捜索し、今回の事件の動画を含む複数の動画や画像データが入ったパソコンやハードディスクを押収。撮影の経緯や入手経路を調べている。県警によると、動画を受け取った男性を捜査していた県外の警察から情報提供があり、捜査していた。
( 産経ニュース 2015年1月8日)
http://www.sankei.com/affairs/news/150108/afr1501080028-n1.html

Category: 児童買春・ポルノ
Tags: ,

← 事件簿