【児童ポルノ・大阪】女児を盗撮疑いで自衛官書類送検

大阪市の温泉施設で女児の裸を盗撮したとして、大阪府警浪速署は6日、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、陸上自衛隊与那国駐屯地(沖縄県与那国町)の男性自衛官(38)=同町=を書類送検した。

浪速署によると自衛官は大阪府出身で「3年前から、休暇で帰省した際に盗撮していた。性的欲求を満たすためだった」と話している。自衛官のスマートフォンには、盗撮したとみられる動画が10本保存されていた。

送検容疑は昨年8月14~20日、大阪市浪速区の温泉施設の男性更衣室で、親と一緒に来ていた女児4人をスマホで撮影したとしている。

(産経WEST 2017年11月6日)

http://www.sankei.com/west/news/171106/wst1711060056-n1.html


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿