【児童ポルノ・北海道】児童ポルノ違反容疑で北海道の会社員逮捕

北海道警釧路署は29日、女子高生に胸を露出させてプリントシール機で撮影したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、北海道帯広市、会社員●●容疑者(31)を逮捕した。
逮捕容疑は5月21日、北海道釧路町のゲームセンターで釧路地方に住む高校2年の女子生徒(16)の衣服をまくった状態で撮影、印刷した疑い。
釧路署によると、生徒は当時、制服姿だった。2人は5月初旬に出会い系サイトを通じて知り合ったという。生徒の自宅でシールを見つけた父親が同署に届け、発覚した。
(2014年6月29日 日刊スポーツ)
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20140629-1325993.html


Category: 人身売買
Tags: ,

← 事件簿