【児童ポルノ・佐賀】「児童に興味あった」大浴場で女児盗撮 福岡の大学院生逮捕

熊本県警高森署は27日、ホテルの大浴場で女児の裸を盗撮したとして児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、福岡市博多区の大学院生(25)を逮捕した。高森署によると、大学院生は「児童に興味を持っていた」と話し、容疑を認めている。

逮捕容疑は7~8月、佐賀県内のホテルの男湯に入っていた複数の裸の女児の動画を、5回にわたりスマートフォンで撮影した疑い。

高森署は8月、熊本県内の入浴施設で女湯を盗撮した疑いで大学院生を任意で調べていた。

http://www.sankei.com/west/news/151027/wst1510270042-n1.html
(産経ニュース 2015年10月27日)

 


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: , , ,

← 事件簿