【児童ポルノ・京都】勤務の駅で盗撮容疑=阪急電鉄社員を逮捕

京都府警は29日、阪急電鉄桂駅(京都市)で女性のスカート内を盗撮したとして、府迷惑防止条例違反容疑で、同駅勤務の乗務助役川口隆史容疑者(49)=大阪府高槻市奈佐原=を現行犯逮捕した。西京署によると、「ネットで盗撮サイトを見て興味を持った」と容疑を認めている。
逮捕容疑は29日午後3時55分ごろ、桂駅の東口から2階改札階に上がるエスカレーターで、女子高校生(16)の背後からスカート内を盗撮した疑い。阪急電鉄によると、川口容疑者は桂駅で運転士の管理などを担当し、当時は休憩中だった。同社広報部は「社会的信頼を失墜させる行為で言語道断。改めて社員の教育・指導を徹底し、信頼回復に努める」とコメントした。

( 時事ドットコム 2014年9月29日)

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201409/2014092900959


Category: 児童買春・ポルノ
Tags: ,

← 事件簿